ママが働くということ

私自身がパワースポットになる

「あなたらしい理想の生き方」
を創り上げる

マインドアッププロデューサー
加藤朱実です。

 

「あなたらしい理想の生き方」
を歩むための、

マインド、思考、習慣、
コミュニケーション、
スピリチュアル
なお話をお伝えしていきます。

 

起業家、経営者、
子育て真っ最中のママ、
仕事にやりがいを求める
あなたへお届けします。

 ***********************************

マインドアップセッション
12月枠、終了させて
いただきました。

お申し込みを頂いた方、
ありがとうございました。

1月枠は、決まりましたら、
お知らせいたします。
お待ちくださいませ。
 

アドレス:map@okurimonodev.robaworks.site

カルテ

%%%_LINK_5604_%%%

 ***********************************

本日は、ママが働くということ。

 

最近は、ママでも
働く方が増えました。

また、ママの起業家
も増えましたね。

 

女性シゴト2

私も、下の子が1歳から
働いてきました。

 

シゴト、家事、子育てと
本当に忙しかったなあと思います。

 

ママが働くと言っても、
子どもの年齢や
その他の環境により、

働ける方法も様々
だと思います。

 

育児休暇を取っていても、
いざ仕事となった時に
やっぱり無理というママも
少なくないようです。

 

あなたは、今、どんな
シゴトの仕方をしていますか?

シゴトを変わりたいと
想っていますか?

起業をしようかと考
えていますか?
 

起業をしていますか?
 

今はまだ、専業主婦だけど、
シゴトを考えていますか?

女性シゴト

ママの場合、育児や家庭との
バランスを取りながら、
働きたいという方も
多いと想います。

 

どの形が正解かなんて、
無いですよね。

 

あくまで、個人的な意見ですが、

何かの為に何かをあきらめる。
そして、あきらめていることで、
自分を苦しめているなら

諦めるのではなく、
やることを前提に、
やり方を考える

という思考の方が、
精神衛生的にいいと
想っています。

 

セッションをしていて想うことが、
○○だと▼▼だし
◆◆だと△△だし

と、なかなか決断が
出来ないままの人がいます。

決断が出来ず、
チャンスを逃がしたり、

決断が出来ず、
後で後悔したりする方も
いらっしゃいます。

 

ちなみに、子供が小さいうちから
私が働いた理由は

お金です。

生活費というお金ではなく、
大学に行きたいと
子供が言った時に、

お金が無くていかせられないと
いうことだけはしたくないと想い、
働きました。

贅沢はせず、貯金に回しました。

後に、主人が働く会社が
倒産したりと、
いろいろありましたが、
 

子供を大学に行かせるという
事は出来ました。

私の軸はぶれず、
軸として決めた事は、
達成したということです。

 

何のために、働くのか
まずは、ここの軸が
しっかりとしていることが
とても大切です。

女性シゴト1

次に、どんな働き方をするのか
お金はいくらいるのか

を良く考えながら、
 

今の自分にとってどの選択が
幸せな選択なのかを

考えて、行動することが必要ですね。

 

働けることは、幸せなことだと
私は想っています。

 

そして、働くことで、
沢山の事を学ばせて頂けるとも
想っています。

愚痴しか出てこない
シゴトではなく

自分が成長し、
楽しんで働ける。

こんな状況(気持ち)
でいられたら
幸せだなあと想います。

 

幸せな働き方を
選んでいきませんか?

 

メルマガ登録はこちらから↓

https://okurimono.org/5habits-for-powerspot-text

神ビジネスはあなたの中にある

無料メルマガでは、わかりやすくマーケティングやブランディングをお伝えし、
好きと出来るでビジネスをする方法をお話します

この記事を書いた人

加藤 朱実

★あなたの魅力を引き出す
ライフワークデザインOKURIMONO合同会社
*経営者様の未来サポート
コンサルティング・エグゼクティブコーチング・IT/SNSサポート
*従業員様のサポート
コーチング・講義/セミナー