何かをしたいと考えているが行動できないというときは、これをやってみよう

仕事と子育てを両立できる
”起業マインド”と”起業スキル”を
身につける第一歩!

 

自分の可能性を最大限に
広げたいあなたへ♡

マインドアッププロデューサー
加藤朱実です。

朱実写真白

 

何かしたいと考えている
ことはありますか?

そのことは、どのくらいの期間、
思っていますか?

 

例えば、起業とか

例えば、学びとか 

例えば、人間関係のこととか

 

 

何か月も、頭に浮かび
解消されていないのなら、

 

今からお伝えする
ワークをしてみてください。

 

頭の中を整理しましょう。

 

 では、ノートを出してください。

やりたいと思っている
ことをノートに書いてください。

 

 

やらなければいけない
と思っていることを
ノートに書いてください。

 

 

 

質問をしていきますので、
その質問に答えて
いってくださいね。

 

1:今の状態のままの
メリットは何ですか?

 

 

2:今の状態のままの
デメリットは何ですか

 

 

3:変化させた場合の
メリットは何ですか?

 

 

 

4:変化させた場合の
デメリットは何ですか?

 

 

この4つの質問に
答えてみてください。

 

 

やれない理由が
出てくると想います。

 

やりたいと思いながら、
何が足かせとなっている
のかが出てきます。

 

 

今、変化をしないということは
変化をしないことを自分で
選んでいます。

 

 

自分で「変化をしない」
「今のままでいよう」
と選んでいるにも関わらず

変化したいとか
変化しなきゃとか

 

思うわけです。

 

 

矛盾してませんか?

 

 

おなかすいた→
ご飯食べよう→
ご飯食べた

○○をやりたい→
やろう→
やった

 

 

シンプルなことなのに

シンプルにいかないんですよね。

 

 シンプルにいかない理由は
やらないことのメリットと

やることのデメリット

が、大きく影響しているからです。

 

ノートに書いた4つの質問の答えを
よ~~~く見つめてくださいね。

 

「で、私、どうする?」
と問いかけてください。
この問いかけの答えも書きます。

 

 

自分の今の状態を決めるのは自分です。

 

 

 

おさらい

今の状況は自分で選んでいます。

 

だから、変わることも、自分で選べます。

 

 ここまでやっても
「で、どうする」が書けないとか

書いたけど、「そのようにできない」
という人は

 

 

一人じゃ進まないってことだから

 ファーストセッションで
お逢いしましょう。

 

誰かの力を借りるのは全然恥ずかしいこと
じゃないですから。

 

というより、誰かの力を借りた方が
速いです(^_-)-☆

神ビジネスはあなたの中にある

無料メルマガでは、わかりやすくマーケティングやブランディングをお伝えし、
好きと出来るでビジネスをする方法をお話します

この記事を書いた人

加藤 朱実

★あなたの魅力を引き出す
ライフワークデザインOKURIMONO合同会社
*経営者様の未来サポート
コンサルティング・エグゼクティブコーチング・IT/SNSサポート
*従業員様のサポート
コーチング・講義/セミナー