運を引き寄せる 時間 誰かに助けてもらいましょう

はたらくお母さん、

全ての事を自分でやろうとしないでください。

誰かに助けてもらうことも、必要ですよ。

運気時計

 

”自分自身がパワースポットになる!”
「あなたらしい理想の生き方」を創りあげる
マインドアッププロデューサーの加藤朱実です。

仕事に家事に育児にあれやこれや・・・・。

毎日時間との戦いで、へとへとです。

という声が聞こえてきます。

 

全てを自分でやろうとしていませんか?

以前は、私がそうでした。

仕事、家事、育児、町内の事、などなど、すべてが自分にかかっていました。

夫の帰りが遅かった時は、夫に頼れるわけもなく、夫が帰ってきたころには、すべてが終わっている時間です。

もっと言うなら、夫が帰ってきて、もう1度、夕食の準備が始まります。

夫の方が帰りが早くても、夫は、ご飯は炊けないわ、洗濯物は入れることが出来ないわ、もちろん夕飯はつくれません。

まああ  これは、いけない 教育しなきゃと本気で思いました(笑)

 

紆余曲折、いろいろありながら、

今では、夫の家事仕事は、洗濯物を畳むことと、お風呂を入れることです。

変われば変わるものだと思いますわ。

 

さて、今日は、誰かに頼むことで、「時間を増やす」ということを考えましょう。

まず、誰か、誰にを考えます。

次に、何を を考えます。

誰   夫、子供(○○ちゃん、○○君)、自分の母、自分の父、夫の母、夫の父、近所のママ友、有償のサポートをお願いする

何を  洗濯物を取り入れる 洗濯物を畳む 掃除機をかける 買い物 食事の用意 子供を保育園に連れて行く 子供を迎えに行く などなど

もちろん、毎日の事もあれば、たまにの事もあるでしょう。

働くママ料理

相手の負担にならないように、お願いしてみてはどうですか?

有償のサポートをお願いすることも、一つの手です。

何が何でも、自分で。

と身体や心が疲れてしまうより、上手に甘えていけるといいですよね。

もちろん、感謝の言葉と、感謝を表す物も必要だと思いますよ。

四葉運気

神ビジネスはあなたの中にある

無料メルマガでは、わかりやすくマーケティングやブランディングをお伝えし、
好きと出来るでビジネスをする方法をお話します

この記事を書いた人

加藤 朱実

加藤 朱実

★あなたの魅力を引き出す
ライフワークデザインOKURIMONO合同会社
*経営者様の未来サポート
コンサルティング・エグゼクティブコーチング・IT/SNSサポート
*従業員様のサポート
コーチング・講義/セミナー