いつもご機嫌さんでいる方法

 

自分の可能性を最大限に広げたいあなたへ♡

マインドアッププロデューサー加藤朱実です。

朱実写真白

そもそも、ご機嫌さんってどんな状態なのでしょうか?

感情は?表情は?態度は?

「○○さん、ご機嫌だね」って他人にもわかる状態って
どんな感じになっているのでしょうね。

では、その状態(ご機嫌さん)でいるとどんないいことがあるのかしら?

 

自分自身のいいことは?

他人に与えるいいことは?

考えてみてください。

 

 

いいこと、たくさん出てきましたか?

 

子供

 

では、ご機嫌さんになるってどんなことをすればご機嫌さん
になれるのかしら?

 

1番大事なことは

 

 

 

 

 

 

いつもご機嫌さんでいるって決めることです。

 

はあ????
そんなのご機嫌さんでいる方法でもなんでも無いジャン

って、思った方。

決意の力を知らない人ですね。

 

何が起きてもご機嫌さんでいるまたは、ご機嫌さんを
早く取り戻すと決めること。

このように決めることで

ご機嫌さんな人が集まります。

 

楽しいことが向こうからやってきます。

 

この循環が生まれます。

 

逆な発想をすると、
機嫌が悪い、機嫌が悪そうな
人のところには、機嫌が悪い人が
集まり、人の愚痴や妬みの
負のエネルギーが集まります。

 

 

 

なので、まずは自分は今日からご機嫌さんな人だ
と、宣言してください。

 

 

そして、もう一つ、

 

昨日も応援しあう関係がいいよね
という、応援ということに
ついて書きましたが、

 

 

自分自身を応援する
こと
です。

 

応援

*何かに夢中になっている自分を応援する。

*夢中になれる何かがわからなくて
模索している自分を応援する。

*生きている自分を応援する。

 

 

 

おさらい

1:自分はご機嫌さんでいるんだ  と決めること。

 

2:自分を応援すること。

 

 

この2つを行動してみよう!

 

走る

あっ絶対にやっちゃいけないことも
伝えておきますね。

 

自分の機嫌が悪いのを
人のせい
環境のせい
世の中のせい
にしないこと

ですよ(^_-)-☆

 

無料レターをご希望のかたはこちらからお申し込みください。↓

神ビジネスはあなたの中にある

無料メルマガでは、わかりやすくマーケティングやブランディングをお伝えし、
好きと出来るでビジネスをする方法をお話します

この記事を書いた人

加藤 朱実

加藤 朱実

★あなたの魅力を引き出す
ライフワークデザインOKURIMONO合同会社
*経営者様の未来サポート
コンサルティング・エグゼクティブコーチング・IT/SNSサポート
*従業員様のサポート
コーチング・講義/セミナー