いつでも、今が、最高と言えるように

昨日は、講義のお仕事でした。
外国人の就労講義のお仕事です。

就労カウンセリングと日本で働くためのマナーを
講義します。

 

ブラジル、フィリピン、ペルー、中国、ベトナム、スペイン、
ロシア、ボリビア、ハンガリー、パキスタン、

様々な国の方が学んでいらっしゃいます。

結婚やビジネスで他国に行くことは、日本人もありますが、

生活をするためにとか、家族を養うためにとかで、出稼ぎに行くことはないですよね。
(今の所)

%e5%a4%96%e5%9b%bd%e4%ba%ba

私は、たまにしかお伺いしない講師ですが、
彼らを見ていると、いつも思うことがあります。

 

それは、
日本人は、幸せだと。
そして、ぬるま湯にいるのではないかと。

「何かいいことないかなあ」
なんて言葉が出せるのは、安定している証

彼らは、「いいこと」を見つけに、
日本に来てるんだよね。

彼らは、エリートではないです。
日本の企業に研修に来ているとか、
企業に仕事で来ているという人たちではないのです。

かれらだって、本当は、自国で暮らしたいでしょ
でも、自国では食べていけないから日本に来てる人も、
多くいる。

でも、彼らは、めちゃ、明るい(笑)
かつ、勉強熱心

%e5%a4%96%e5%9b%bd%e4%ba%ba2

 

確かに、日本でもシングルの貧困や若者の貧困が言われているけど。
自国ではないところで生活している彼らを見ていると、
複雑な思いがします。

 

 

自分は幸せだと想う
たぶん、皆さんも幸せだと想う

でも、今の幸せでずっといられることはないし、幸せの形も変わるしね。

 

現状維持って、案外、大変なんですよね。
このままでしあわせって言ってる人は
いつか、こんなはずじゃなかったって思うかもよ  です。。

現状維持ではなく、いつも、良い変化を楽しむこと
必要なんじゃないかな?
なんて、想うんです。

%e2%99%a1%e8%99%b9

経済的なこと、ココロのこと、身体のこと
いつも、今が最高と言えるように整えていきたいと想います。

 

 

 

神ビジネスはあなたの中にある

無料メルマガでは、わかりやすくマーケティングやブランディングをお伝えし、
好きと出来るでビジネスをする方法をお話します

この記事を書いた人

加藤 朱実

★あなたの魅力を引き出す
ライフワークデザインOKURIMONO合同会社
*経営者様の未来サポート
コンサルティング・エグゼクティブコーチング・IT/SNSサポート
*従業員様のサポート
コーチング・講義/セミナー