自分がパワースポットになる を伝える意味

パワースポットに行くのもいいが、自分自身がパワースポットになりましょう。
とお伝えしております。
マインドアッププロデューサーの加藤朱実です。

自分自身のエネルギーが高くないと、せっかくパワースポットに行っても
エネルギーを頂くことも、浄化することもできませんよ。
とお伝えしてしました。

私が、「自分自身がパワースポットになりましょう」
とお伝えしている意味は、もちろんそれだけではありません。

自分のエネルギー(個性)のタイプを知って、
そのエネルギー(個性)を最大限に活かせたら、
どんないい事があると思いますか?

女性♡

自分編
健康で、毎日がイキイキとしている
いくつになっても、年齢より、若く見られる
日常が楽しい
趣味に仕事にやりたい事が出来る
私が私でいられる
自分を大切にできる
自分が好きになれる
人の目を気にしなくなる
誰からも愛される
お金の循環が良くなる
ビジネスで成功できる
などなど・・・・・。

自分のエネルギーを知り、そのエネルギーを最大限に生かすことが出来れば
こんなに(これ以上に)いいことがあります。

でも、私は、ご自身だけが、エネルギーを最大限に使える人
で、終わらせてほしくないのです。

あなたが、あなたらしいエネルギーで満たされ、
そのエネルギーを使うことが出来るようになったら、
周りの人を幸せにすることが出来ると思うのです。

あなたと関わる、大切な人を幸せにすることが出来る。
これが、「自分がパワースポットになる」
ということです。

もともと、人は、それぞれにパワースポットであり、
自分も、関わる人も幸せにできるはずなのです。

女性手をつなぐ

関わる人偏
ママが子供を元気に、幸せにできる
パパとママがいつまでもラブラブ
また、会いたいと思われる
人間関係が上手くいくので、ビジネスが上手くいく
支え、支えられる関係が自然とできる
人とのご縁が広がる
などなど・・・・・。

あなたがパワースポットになると、
自分もかかわる人も幸せにできるのです。

「自分パワースポット」目指しませんか?

私も、ずーと「自分パワースポット」の更新をし続けます。

朱実伊勢川

神ビジネスはあなたの中にある

無料メルマガでは、わかりやすくマーケティングやブランディングをお伝えし、
好きと出来るでビジネスをする方法をお話します

この記事を書いた人

加藤 朱実

★あなたの魅力を引き出す
ライフワークデザインOKURIMONO合同会社
*経営者様の未来サポート
コンサルティング・エグゼクティブコーチング・IT/SNSサポート
*従業員様のサポート
コーチング・講義/セミナー